2019年5月24日金曜日

ペンタスのスペーシング


こんにちは。学部4年の五月女です。

今週の火曜日(521)の実習では、育苗ハウス内でペンタス(Pentas lanceolate アカネ科)のスペーシングを行いました。


 スペーシングとは、「ポットや鉢の間の距離を広くする作業」のことです。

スペーシングを行うことにより、相互遮蔽(葉が重なり合ってしまうこと)による徒長(茎の節間が伸びて、ひょろひょろになってしまう現象)を防ぐことができます。
また、ポッド同士の間が狭いと多湿となり、病虫害の原因となってしまいますが、スペーシングによってそれを予防することができます。



スペーシング前



スペーシング後



今回スペーシングを行ったのは、株式会社MB FloraF1ラッキースターシリーズとF1グラフィティシリーズのペンタスです。
前者は花が葉で隠れずに咲きあがる性質を持ち、従来種に比べて2番花の上がりが早く、長期間花色を維持できるのが特徴で、後者は生育と開花の揃いが良く、高温環境下でのパフォーマンスが優秀です。

 このペンタスは、最終的には、六本木の「けやき坂」に移植されるそうなので、とても楽しみです。



(学部4年:五月女)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月23日木曜日

夏場のハウス管理

花業界では1年で最も忙しくなる母の日も過ぎ、
日に日に陽も長くなり、6月の夏至も近づいてきています。

これからは冬場とは違った夏場のハウス管理が必要となってきます。

最近ではハウス内気温・外気温・風雨を測定し、
プログラム管理により、自動で開閉する外張り装置が増えてきていますが、
苗生産部のハウスでは、学生による管理や指導者の育成も考えられているため、
ハウスの外張りは手動で開閉する方式をとっています。

ところが、苗生産部では花苗の生産をしていますが、
一般の生産者とは異なり、職員の勤務時間が定められています。


冬場では暖房コストを出来るだけ下げるために、
天気予報で翌日の最低気温を気にしながら夕方にはすべての外張りを
締めきって帰宅します。
天候の急変により、
「ちょっとハウスを開けてくる」というような細かい管理ができないのが、
大学での植物生産の難点だと思います。

このような環境で、夏場も冬と同じようにハウスを締め切って帰ってしまうと・・・




幸いにもこのハウスの天窓はハウス内気温により、
自動で開閉されています。が・・・、






それでも、朝7時15分の時点で27℃だったハウス内気温は、
7時30分の時点で30℃を超えました。
職員の出勤時間は8時15分です。


管理している植物にもよりますが、
暑さに弱い植物はおおむね30℃、暑さに強い植物でも35℃を超えると
生育が停滞したり、場合によっては高温障害の発生リスクが高まります。



したがって、大学での夏場のハウスの管理は
翌日の最低気温ではなく、
翌日の自分の出勤時間に気温がどれだけ上がるかを予測し、
前日に外張りの開度を調整して帰宅する必要があります。

もちろん強風や雨が予測されているときは、
全閉にして帰ることもあります。

予測は外れることも多く難しいですが、
10連休もノー残業デーも
植物にとってはいつもと変わらない一日であることに留意していかなければなりません。
(長嶋)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月22日水曜日

何気なさと秘めたるパワー


 昨日は梅雨のしとしとと静かな雨とは違い、驚くほどに強い雨となりました。
 露地の植物たちへ水を与えてくれるのはありがたいところですが、植え付けたばかりの苗にとっては喜ばしいばかりでもなさそうですね。


 先週は以前にご紹介したカシニワ・フェスタ2019の開催に伴い、本キャンパスの薬用植物園も公開されました。



 自身も園内のご案内を一部担当させていただきましたが、天候の良い日が続いたこともあり、多くの方々が見学されました。


 その際によく耳にしたことは、普段歩いていて周りでよく見かける、景色の一部になっているような植物たちの多くが薬用として利用されることに驚いた、というものでした。

 こちらの薬草園で植わっている植物は、確かに有名な生薬の原料として知られているものも植わっていますが、各地方における民間薬や、古くからお茶などに利用されてきた歴史を有している、しかしながら雑草と呼ばれるような植物たちも数多く植わっています。

 それらの植物が、何に効くと確かめられ、どのようにして利用されるようになったのか、今日に至るまでの試行錯誤の日々を思うと、ちょっと浪漫がありそうですね。


 散歩をしていて目に付く、あるいは普段気にも留めないような植物をもう一度見直してみて、その何気ない景色の中に、薬用をはじめ様々な秘められたパワーに想いを馳せてみるのも面白いかもしれません

(安藤匡哉)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月21日火曜日

アフターケア

 母の日から約10日が過ぎました。お買い求めいただいた植物は元気に育っていますでしょうか?今日は、販売した植物のアフターケアについてご紹介します。

 現時点では、おそらく伸び切った状態にはなっていないかと思いますが、あと2~3週後には、茎が伸びてくると思います。その時に是非とも行って頂きたいのが、切り戻し(ピンチ)です。
 植物には、頂芽優勢という、先端の芽がグングン伸びる性質があります。そのため、植物によっては、花が先端ばかりについたり、株元のボリュームが減ってきたり...
そこで、切り戻しを行うことで、先端の芽を切り、先端以外の芽の成長を促進させ、株の草姿を整えることが出来ます。

 下の写真は、母の日直売会にて、説明用に育成した株です。
昨年の種苗会社の展示会にて、このような展示があり、参考にさせて頂きました。

ピンチ直後の様子です。
 株元のボリュームが薄くなっているのがお分かりいただけますでしょうか?
写真では、かなりしっかり切り戻しを行っていますが、はじめてトライする方は、こんなにしっかりと切り戻しはせず、先端の1/3程度を切り詰めてみてください。
その理由は、切り戻しを行った後は、植物の吸水量が急激に減少し、水のあげ過ぎ等で、腐ってしまうことがあるからです。植物によって、どの程度まで切り戻しが可能なのかは異なりますので、経験・観察するのが一番です!切り戻し後は、水遣りの頻度を下げ、土の表面が乾いたら(鉢が軽くなったら)たっぷり灌水することを心がけましょう!また、灌水時に液体肥料を2週に1回程度、施与するとより効果的です。

こちらはそれから2週間後の様子です。
(厳密には、2週間前に同様に切り戻しを行った株)
 この写真をよく見て頂くと、葉の数が増えただけでなく、芽が動いているのがわかるかと思います。先端(頂芽)を切ったため、その下の芽が動き出したわけです。ちなみにこの株は1回だけ、液体肥料を施与しただけです。

そしてさらに2週間!
 まるで買ったときのようにリフレッシュ!!草姿が整うとともに、施肥をすれば、花数も回復してくるはずです!こちらも液体肥料を施与するのが億劫で、施与した回数は1回だけです。笑

 11日に開催した直売会では、「昨年買ったペチュニアやカリブラコアがまだ生きている」というお客様が多くいらっしゃいました!冬場も軽く切る戻して、玄関などの霜の降りないところで、水を控えめに管理すれば、私の実家の山形県でも冬越しできることが実証済みです。
私たちの母の日の鉢花のコンセプトは、「簡単に」「長く」「楽しめる」植物です。失敗を恐れず、是非とも一手間かけてみてください。もしかしたら、来年はご購入頂かなくても、植物を楽しめるかもしれません!!
そして、失敗しても大丈夫!来年もご購入をお待ちしております。笑


(黒沼)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月20日月曜日

目を凝らせば・・・

ほぼ毎日歩く研究室から圃場の間でも植物を見ながら下を向いて歩いてしまいます。もう職業病ですね・・・。
キャンパス内でもアカバナ科のユウゲショウがたくさん咲いています。ユウゲショウは熱帯アメリカ原産で明治時代に観賞用に持ち込まれたようですが、野生化してしまったようです。






その白花をつける株が1株ありました。

偉い先生が「種(しゅ)とは連続的な変異のかたまり(集団)」と仰っていましたが、よく見ると桃色の花にも濃淡があるようですが、白花は目立ちますね。

四つ葉のクローバーを探すように、何気なく見ている植物でも視点をもう少し植物に近づけると、小さな変異が見えてくるかも知れませんね。


 (渡辺 均)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月17日金曜日

花の香りに酔い痴れて 第11回 ジャーマンカモミール

 こんにちは。学部4年の下重(しもじゅう)です。

 先週の日曜日(512)は、「母の日」でした。
 皆様は、お母様、日頃お世話になっている方、そして大切な方への感謝の気持ちは伝えられましたでしょうか。

 さて、第11回は、ジャーマンカモミールをご紹介いたします。

 ゴールデンウイーク中、個人的に、茨城県の「国営ひたち海浜公園」に行きました。
 国営ひたち海浜公園は、7つのエリアに分かれているのですが、私は「砂丘エリア」に存在する「香りの谷」に興味を持ち、訪れてみました。
 「香りの谷」には、クラフト用・料理用などの目的別に、様々なハーブが植栽されており、その中の1つとして、ジャーマンカモミールがありました。


 ジャーマンカモミール(Matricaria recutita)は、キク科コシカギク属の一年生草本植物です。
 「カモミール」とは、古代ギリシャ人がこの花の香りから、この花を「大地の(chamai)リンゴ(melon)」と呼んだことに由来すると言われています。
 同じく「カモミール」と呼ばれる、キク科のローマンカモミール(Chamaemelum nobile)は、多年生草本植物であり、ジャーマンカモミールとは別属の植物です。

 ジャーマンカモミールの主な産地は、イギリス、エジプト、ドイツ、ハンガリーなどです。

 ジャーマンカモミールの花を観察すると、非常に可憐な花が複数咲いていることが分かります。
 精油(エッセンシャルオイル、植物の芳香物質を抽出したもの)を製造するためには、この小さな花が沢山必要となります。



 製造されたジャーマンカモミールの精油(カモミール・ジャーマン)は、「カマズレン」と呼ばれる特徴成分を含んでいるため、濃青色を呈しています。
 非常に面白いことに、この「カマズレン」と呼ばれる成分は、ジャーマンカモミールの生花には存在しておらず、花を乾燥させて蒸留し精油を得る過程の中で生成されることが分かっています。

 ジャーマンカモミールの花は、甘くてフルーティーな香りがします(私個人の感想です)
 ジャーマンカモミールのドライハーブは、リラックス効果があると言われており、ゆっくり眠りたい時などに、ハーブティーに利用するとよいでしょう(個人差があります)

 「母の日」に感謝を伝えられなかった方も、1週間遅れの「母の日」に、お花とジャーマンカモミールのハーブティーのプレゼントはいかがでしょうか。


(学部4年:下重)



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月15日水曜日

2019 全日本鍼灸学会


511日(土)~ 512日(日)に愛知県の名古屋国際会議場において、第68回全日本鍼灸学会学術大会が開催されました。



参加者は渡辺教授と共著者である柏の葉鍼灸院の松本先生と私の3名で、以下の2つの課題について発表しました。

1. モグサ用ヨモギの国内生産に向けて -ヨモギ国内自生系統における交雑後代の評価-

2. モグサ用ヨモギにおける機能性成分の検討 -無機成分および抗酸化活性の評価-



ポスター発表での参加でしたが、園芸学会のようなポスターの前に立って質問者を待つスタイルではなく、口頭での発表と同じく発表時間が設けられ、発表対象のポスターの周囲に人が半円を描くように集まって発表、質疑応答を行うスタイルで、自身の発表時には緊張気味に早口での発表になってしまったように思います。
もっと精進しなければ…。


発表時間まで周辺のポスターを眺めていましたが、分野が全く違うために、どんな目的でどういった結果が得られ考察がすすめられたのか、という流れを掴むのが難しく感じました。

我々の発表内容についても、鍼灸治療の先生方からするとよくわからないと感じられたのだと思われますが、それでも発表の際には多くの方がお越しになり、おそらく初めて耳にする植物自体の話に興味をもたれ、質問をしていただきました。



このような分野の異なる場に飛び込むのは、お互いの理解が難しい点もあり、認識不足による誤解やそれに伴う批判も出てくるとは思いますが、それらの橋渡しを行うことにより、一歩進んだ学際的な研究やその成果に繋がっていくことに期待します。


(安藤匡哉)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月14日火曜日

春の審査会

 ゴールデンウィーク明けから1週間が経ちました。皆さん、5月病になっていませんか?5月病には、きつ過ぎない運動負荷を体に与えるといいと、テレビで流れていました...
一方、花業界関係者は、母の日ラッシュできつ過ぎる運動負荷がかかっているでしょうから、しっかり休息をとりましょう!

 さて、本日5月14日は、ジャパンフラワーセレクション春の審査会です!
昨日の植物の様子は?



 植物の状態も除草や清掃もバッチリ!!

 4月には、夜温が10℃以下になるなど、寒い日がありましたが、暖かさが増すにつれ、植物の状態も改善されてきました!

 春の審査はどんな結果になるのでしょう?楽しみですね。



(黒沼)



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月13日月曜日

満員御礼

5/12(日)は母の日でしたが、
皆様お母様や大事な方に感謝の気持ちは伝えられたでしょうか?

直前の5/11(土)に
つくばエクスプレス線柏の葉キャンパス駅構内で
販売会を行いました!

朝からたくさんのお客様にご来場いただき、
飛ぶように鉢花が売れていきました。

電車利用の方が多いことを見越して
今年は小鉢を多く用意致しましたが、
なかなか みごとに咲いてくれ、
お客様からの評判も上々でした~


ご来場いただいた皆様、
お問い合わせいただいた皆様、
誠にありがとうございました!

今回残念ながら来られなかった方も、
11/3のセンター祭と12/7のシクラメン祭には
ぜひ足をお運びください~

職員一同、厚く御礼申し上げます!!
今後とも花卉・苗生産部をよろしくお願いいたします!!!




(池田)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月11日土曜日

本日は母の日!前日の駅構内販売!


産直!母の日直前!直売会!!

つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅構内販売

商品:こちらをチェック!!!
日時は:2019年5月11日(土)10時~(12日の母の日の直前です。)
場所は:つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅構内
    (切符売り場の手前、(線路の直下))

※注 キャンパス駅前販売時の発送は承っておりません。
(母の日までの到着に間に合わないため)



前日も出荷はしつつ、駅前販売の準備。


先生方も服をびしょ濡れにしながらたくさんの鉢をトラックに積み込みです。

列が長くなることが予想されますので、
台車にもたくさんのストックを用意しています。


千葉大学ののぼりや事務用品も抜かりなく。

たくさんの方のご来場をお待ちしております!!



(池田)







~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月10日金曜日

もうちょっとあと少し~♪

一昨日、母の日出荷の様子を朝日新聞に掲載していただきました!
https://www.asahi.com/articles/ASM5733Q3M57UDCB001.html


お陰様で問合せの電話がひっきりなし!
ただ、紙面では白黒で花色が分からない~
という方が多いのと、新聞にはミリオンベルのみの掲載なので、
連日、ブログにアップさせていただきます!

内容はちょっとずつ変わっていますので、
下の方までご覧になって、
をポチっと押していってください!!


ペチュニア ‘さくらさくら’ 三色ミックス
(満開時)
定番商品ですが、上品な色の組み合わせで
栽培は簡単・花は長持ちのため
たくさんのリピーターがいらっしゃるロングセラーです。



カリブラコア ‘ミリオンベル’ 三色ミックス


名前の通りこぼれんばかりの花数です。
ペチュニアには無い鮮やかな黄色が魅力です。

上の二つが配送・電話受付が可能な二種類です。
(直売所での販売か現金書留でのお取扱いとなります。
母の日には間に合いません。ご了承ください。)




ペチュニア ‘さくらさくら’ 駅前販売用


ペチュニア ‘桃色吐息’ 駅前販売用



つくばエクスプレス線柏の葉キャンパス駅の駅前販売用。
電車を利用されるお客様がメインターゲットなため
持ち帰りやすく・華やかな小鉢を
お手頃価格でご用意しました。
(こちらは持ち帰りのみで配送は不可)



そして青山学院大学の方からも鉢花のお問合せをいただいたのですが、
なんと日本の「母の日」発祥の地は青山学院大学なんだそうです!
イベントも行われているそうなので少しだけご紹介

インスタ映えの写真スポットと、
カーネーションの配布があるようですね。
来年は、千葉大コラボでぜひ~!



(池田)




〒277-0882
 柏市柏の葉6-2-1
 千葉大学母の日ギフト係
 04-7137-8080



..................................................................................................................................................................................

産直!母の日直前!直売会!!

つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅構内販売

商品:こちらをチェック!!!
日時は:2019年5月11日(土)10時~(12日の母の日の直前です。)
場所は:つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅構内
    (切符売り場の手前、(線路の直下))

※注 キャンパス駅前販売時の発送は承っておりません。


(母の日までの到着に間に合わないため)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

2019年5月9日木曜日

今日も今日とて母の日出荷

昨日、母の日出荷の様子を朝日新聞に掲載していただきました!


お陰様で問合せの電話がひっきりなし!

ただ、紙面では白黒で花色が分からない~
という方が多いのと、新聞にはミリオンベルのみの掲載なので、
連日、ブログにアップさせていただきます!


ペチュニア ‘さくらさくら’ 三色ミックス
(満開時)
定番商品ですが、上品な色の組み合わせで
栽培は簡単・花は長持ちのため
たくさんのリピーターがいらっしゃるロングセラーです。



カリブラコア ‘ミリオンベル’ 三色ミックス
(満開時) 

名前の通りこぼれんばかりの花数です。
ペチュニアには無い鮮やかな黄色が魅力です。

上の二つが配送・電話受付が可能な二種類です。
(直売所か現金書留でのお取扱いとなります。
母の日当日には間に合わない場合がありますので、
必ずお電話でご確認ください。)



カリブラコア ‘ミリオンベル’ 駅前販売用

つくばエクスプレス線柏の葉キャンパス駅の駅前販売用。
電車を利用されるお客様がメインターゲットなため
持ち帰りやすく・華やかなミリオンベルを
お手頃価格でご用意しました。
(こちらは持ち帰りのみで配送は不可)


ハウスもかなり広々としてきました~
今年の母の日出荷終了まで残すところあと三日!!!



(池田)




〒277-0882
 柏市柏の葉6-2-1
 千葉大学母の日ギフト係
 04-7137-8080



..................................................................................................................................................................................

産直!母の日直前!直売会!!

つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅構内販売

商品:こちらをチェック!!!
日時は:2019年5月11日(土)10時~(12日の母の日の直前です。)
場所は:つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅構内
    (切符売り場の手前、(線路の直下))

※注 キャンパス駅前販売時の発送は承っておりません。


(母の日までの到着に間に合わないため)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

トレイ販売を始めました。
詳しくはホームページへ!
花卉・苗生産部トレイ販売ページ

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→fc-naeseisan@office.chiba-u.jp
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・