2015年2月16日月曜日

コショウを東北で栽培する

コショウはインド原産のコショウ科コショウ属Piper nigrum L.)の半蔓性の常緑植物です。日本では温室がなければなかなか栽培することが難しい熱帯性の植物ですが、そのコショウを東北で栽培しようという試みをご紹介します。
熱帯植物園のガラス温室内では見かけるコショウですが、高温と高湿度を好むため東北では夏場を除いて戸外での栽培は当然のように難しい植物です。東北で栽培するには温室が必要であり、さらに暖房のための熱源が必要です。その熱源を電気エネルギーや化石燃料などに頼れば当然ですが採算は合いません。そこで、東北のとある地域の豊富に湧き出る温泉の熱を利用して、栽培化を検討しようというものです。
その地域は比較的肥沃な土地と夏場でも日中と夜間で温度差がありますので、コショウの生育・開花・結実にも適していると思われます。そのため現在、花卉・苗生産部でコショウ苗を増殖中です。
増殖中のコショウ苗
小さな株ですが、節(せつ)から付着根が伸びてきました。

コショウは蔓性植物ですが、フジやブドウのような巻き付き型の蔓を伸ばす訳ではなく、キヅタやツタと同じように付着根を伸ばして、他の樹木などに体を固定させてよじ登っていく登攀型の植物です。

これからは、地域資源や気候などの特徴を活かした施設園芸生産による特産品化(差別化)がさらに広がって行くのではないかと思います。近い将来、東北の産地から生のグリーンペッパーを出荷できるよう準備を進めています。



  (渡辺均)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
花卉・苗生産ブログを応援してくださる方は、
こちらを1日1回クリックしていただけると、、、

人気ブログランキングへ

ブログランキングがあがります。
これからも応援よろしくおねがいします!

花卉・苗生産ブログに関するお問い合せは、
こちらからどうぞ→お問い合せ
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

4 件のコメント:

  1. 素晴らしいですね!
    生のグリーンペッパーは日本ではとても貴重で手に入らないので、是非流通してほしいです。
    エスニック料理をよく作る関係で、よく市場等に探しに行くのですがめったに手に入った事がありません。
    応援しております!

    返信削除
  2. djseiru様
    このたびは、コメントを有難うございます。御指摘のとおりですね。皆さんのお手元
    にできるだけ早く届けられるように地元の方々と共に頑張って栽培化を進めたいと思
    います。今後も花卉・苗生産ブログを宜しくお願い致します。(渡辺均)

    返信削除
  3. コショウ栽培どうなりましたか?
    無事に冬を越して育ってみをつけたでしょうか?それとも、、、。

    返信削除
  4. Unknown様 コメントを有難うございます。お尋ねのコショウですが、開花・結実はまだですが、ハウス内で生長しております。今後も花卉・苗生産ブログを宜しくお願い致します。  花卉・苗生産部

    返信削除